ツキカミの対戦議事録

ポケモンの構築記事を書きます。

【最終726位 レート1820】ザ・ハイライト〜ザシバドサンダーミミノラゴン2〜

はじめまして、ツキカミです。

今回ずっと目標にしていた最終3桁&初レート1800を達成できたので記念に記事を書かせて頂きます。

 

・結果

TN:ツキカミ  最終726位(R1820)

f:id:tuki_poke:20220701230853j:image
f:id:tuki_poke:20220701230657j:image
f:id:tuki_poke:20220701230849j:image

 

 

・コンセプト

交代を極力減らす。

 

相手の受けを許さない崩しの手段を意識して構築に組み込む。

 

ザシアン+黒バドを受けにくるポケモンをサンダーミミノラゴンで破壊してどちらかを通しやすくする。

 

ミミッキュで試合テンポをとる。

 

S操作を意識してザシアン、黒バドが上から殴れる状況を作る。

 

・構築経緯

1番強い禁伝の組み合わせはザシアン+黒バドだと思っているのでこの2匹を軸として採用。

 

この2匹が苦手とするガオガエンに強く、ほぼ全ての禁止伝説と殴り合え、ダイアタックでS操作も可能な珠サンダーを採用。

 

この3体ではラキヌオーを崩すことができないので受けポケモンを破壊する鉢巻ウオノラゴンを採用。またサンダーノラゴンの並びを作ることでサンダーで相手のカイオーガのSを確認してからボルトチェンジでノラゴンに繋ぐorダイマの動きが自然に取れるのも偉い。

 

クッション要員、ジガルデ対策枠、黒バドをコピーされた時の切り返し要因としてHBポリゴン2を採用。

 

最後に起点作成、相手のダイジェットエースへの切り返し、受け構築の崩し、トリル、壁ターンの消費などこちらのポケモンが苦手とする展開へのストッパーとして粉ミミッキュを採用。

 

・個体紹介

 

f:id:tuki_poke:20220701232455p:image

ザシアン@朽ちた剣


特性:ふとうのけん

性格:いじっぱり

努力値:H188 A252 D4 S60

巨獣斬/じゃれつく /電光石火 /剣の舞


調整

A…リーチを最大限伸ばす為に特化

S…準速エースバーンを抜いて、遅いザシアンの中では早めを意識

HD…あまり

 


構築の軸

コイツがいるだけで物理受けを誘うが逆に戦術が読みやすくなりゲームメイクしやすかった。

剣舞採用なのでナットレイや火力のない日ネクくらいなら剣舞×2巨獣斬で強引に破壊することができる。

電光石火のリーチを伸ばすこともでき縛れる範囲が広がった。

サブウェポンは環境に1番多いサンダーに等倍を取れるじゃれつくで正解だった思う。

インファイトが欲しい場面もあったが先述した通りゴリ押しも効くし、取り巻きがザシアン受けに強めなのであまり困らなかった。

余談だが自分の実力不足で相棒のルカリオを使えない中、メガルカリオみたいな性能をしてるザシアンを今は相棒と言い張っている。選出率1位。

 

f:id:tuki_poke:20220701232554j:image

黒バドレックス@こだわりスカーフ

 

特性:くろのいななき /緊張感

性格:控えめ

努力値:H80 B196 C180 S52

アストラルビット/ドレインキッス /サイコショック /トリック


調整

HBC…構築記事を参考にしたが覚えてない

Sこちらのザシアンより1高い


ザシアンとの相性補完が最強すぎる枠。

ほとんどの構築がこの禁伝の組み合わせを対策していたがそれでも破壊していく最強ポケモン

C上昇なしだと意外と火力不足なので、最後のスイーパーとして出すことが多かった。

こちらのザシアンがコピーされた際に上から行動ができるようにスカーフを持たせた。

技はスカーフバドレックスのテンプレで採用。

ほぼアスビかトリックしか使ってない。選出率4位。

 

f:id:tuki_poke:20220701231859j:image

サンダー@命の珠


特性:プレッシャー

性格:ひかえめ

努力値:CS252

ボルトチェンジ/暴風 /破壊光線 /放電


調整

CSぶっぱ。

ダイマックスエース。

実質禁止伝説ポケモン

カイオーガに対してSチェック出来る様にプレッシャーを採用。

今の環境だと準速サンダーより速いオーガはスカーフしかいないと思い控えめで採用。

上をとっていればボルトチェンジからウオノラゴンに繋ぐ動きがとにかく強かった。

交換を読まれダイサンダーやダイアイスを撃たれることもあったが相手にダイマックスを弱く使わせてる時点でこちらがアドバンテージを握れる。

相手のエースに対してもダイアタックを打ち込むことで裏のザシアン、黒バドでも抜ける状況を作れるのが偉かった。

控えめにすることでほとんどのザシアンをダイジェット→ダイサンダーで処理できる為熱風は採用しなかった。

相手が熱風読みでカイオーガに引いてきた所にダイサンダーが刺さりイージーウィンする試合も結構あった。選出率3位。

 

 

f:id:tuki_poke:20220701232014p:image

ウオノラゴン@こだわり鉢巻

 

特性:頑丈顎

性格:ようき

努力値AS252

エラガミ/げきりん /ロックブラスト /ギガインパクト

 

調整

ASぶっぱ。

全てを破壊する悲しきモンスター。

最速にする事で遅いカイオーガは抜けてることが多いのでスカーフを持たせずに鉢巻を持たせ相手の受けを崩しやすくした。

ザシバドを受けに来るラキヌオー、ポリ2へ負荷をかけることができ、ダイマックスを弱く切らせたりすることも出来た。

技構成は最強エラガミ、タイプ一致の逆鱗。ヌケニン意識のロクブラ、すいすいゲロゲに対してS操作ができるダイアタック媒体となるギガインパクトを採用。

ダイウォールとして使える寝言も候補ではあったがそもそもダイマをあまり切らなかったのであまり関係ないと思う。選出率5位。

 

f:id:tuki_poke:20220701232830j:image
ミミッキュ@ひかりのこな

 

特性:化けの皮

性格:臆病

努力値:H4 B230 D24 S252

のろい/みがわり /電磁波 /いたみわけ


調整

A…イカサマダメージを最小にするため臆病A0

S…少しでも上から行動できるように最速


実質禁止伝説ポケモン

ほとんどの禁止伝説の上をとってるのと化けの皮が偉すぎる。

こちらの手持ちが攻撃的なポケモンが多く、相手に一度展開を許すとそのまま崩されてしまうので

後発から投げるストッパー役として採用したが

初手に投げて電磁波を入れ起点を作ったり、受け構築に対して崩しを行えたりなど化けの皮を活かした行動保証が強すぎた。

光の粉を持たせたが基本的には避けない。

避けなくても強いのがこのミミッキュであり

避けたらラッキー程度で使っていた。

ミミッキュを使うことで運負けをしても自分もやってるからなぁと穏やかな気持ちで相手を許せるようになるのでオススメです。

まだまだ上手に使いこなせているとは言えない部分も多く、このポケモンをもっと活用できていたら本気まだ上も狙えたと思う。技の選択が難しすぎる。。。

この構築の唯一の切り返し要員なので選出率2位。

 

f:id:tuki_poke:20220701232224p:image


ポリゴン2@進化のきせき


特性:トレース

性格:なまいき

努力値:HB252

冷凍ビーム/イカサマ /まるくなる /自己再生


調整

ジガルデ対策枠なのでHB

他にも火力のないランド、サンダーを流したりクッションとしての役割や黒バドがコピーされた時の切り返しとして採用したがほぼ選出しなかった。ジガルデ入りに1回出しただけ。

ジガルデは消えたのでしょうか???

 

 

 

基本選出


VSザシオーガ(有利)

サンダー+ウオノラゴン+(ザシアンor黒バド)

サンダーで相手のカイオーガのS判定をし、こちらの行動を選択できるのが強かった。

スカーフなら初手ダイマで裏まで削る、それ以外ならボルチェンでウオノラゴンに繋ぎ後発ダイマでの切り返しを狙う。

 

 

VSイベルザシアン(有利)

(ザシアンorウオノラゴン)+サンダー+ミミッキュ

初手ミミッキュで麻痺をばら撒き、ザシアン、ウオノラゴンとサンダーで殴り倒す。

 


VSザシアン黒バド(微不利)

ザシアン+ミミッキュ+サンダー

こちらにクッション要員がほぼいないのでとにかく殴り倒すしかない。よって、ミミッキュで麻痺を撒き、ザシアンとサンダーで殴り倒す。

 


Special thanks

・構築の原案を考えてくれた3桁窓の講師の方々

・勝てない時に励ましてくれた3桁窓の皆さん

・おめリプくれた方々

・対戦相手の方々

・この記事を読んでくださった方々

 


あと語り

今シーズンは人生初のR1800達成、目標にしてた最終3桁達成と自分にとって最高のシーズンでした。

構築も練度不足は否めなかったけど、構築の完成度は今の自分が作れる最高のものだったと思います。

ポケモン剣盾S31は僕にとってのハイライトになると思います。

今後さらに上を目指してもっと結果を出して

より多くの人に認知してもらえるように頑張りたいと思います。

今はまだ小さな光だけど、やっと灯ったこの光を消すことなくより明るく大きなものにしていきたいと思います!

ここまでご覧いただきありがとうございました。

良かったら、Twitterのフォロー、この記事の拡散お願い致します🙇‍♂️

 


PS

今シーズンは僕の好きなアイドルSexyZoneが

「ザ・ハイライト」と言うアルバムをリリースしており、このハイライトを構築記事に書きたくて必死に3桁目指してました。(オタクの鑑)